soba-log.com

「一眞坊」、個性の裁ち蕎麦
「一眞坊」、個性の裁ち蕎麦

 ご好評をいただいている「十割蕎麦を探す旅」の最新版です。片山虎之介が日本中で蕎麦の食べ歩きをして、印象に残った蕎麦屋さんを紹介します。今回は兵庫・篠山の『一眞坊』というお店です。一眞坊の記事を読む・・・

 「自宅蕎麦屋」が町なかに増えています。手打ち蕎麦の技を習得して、腕におぼえのある人たちが、ひとまず自宅の一部を店として開放し、蕎麦屋を始めるのです。「どうせ趣味の延長、お遊びさ」と言うなかれ。これがなかなか、あなどれないのです。中には畑まで持って、ソバの栽培から行う店さえあります。自宅蕎麦屋のページを読む

蕎麦屋、食べ歩きの楽しみ
蕎麦屋、食べ歩きの楽しみ

 蕎麦の食べ歩きは、江戸時代から多くの人が楽しんで、思い思いの記録を残しています。有名な「蕎麦全書」は、江戸の蕎麦好きが、蕎麦の食べ歩きをして書き残した記録の代表的なものといえます。しかし、具体的に蕎麦屋の何をどう評価すれば良いのかという基準が、ほとんど見当たりません。蕎麦の食べ歩きの楽しみを読む・・

ロシア・シベリア紀行 そばの旅

 北海道在住のそば研究家、渡辺克己さんが、ロシア、シベリアを訪ね、ソバ栽培や、ロシアのそば食文化をレポートしてくださいました。雄大なスケールのロシアの旅、お楽しみください。続きを読む・・・

【北海道在住の 蕎麦のソムリエ、「安庵」さんからのレポートです】

昨日、北海道幌加内町で「厳冬清流さらし蕎麦」(寒晒し)を「霧立ち亭」さんと「手打ち蕎麦 せい一」さんの2店でいただいてきました。続きを読む・・