手打そば処からまつ園本店(北海道) 北緯43度35分、空知「浦臼産ボタン種蕎麦」を味わう

レポート提出者:道産子のヒデさん

北海道の空知地方、奈井江町の国道12号線沿いにある「手打そば処からまつ園」です。蕎麦粉は隣の浦臼町で契約栽培された無農薬の「浦臼産ボタン蕎麦」で、ニ八そばを手打ちしているとのことです。
本店二代目店主の佐藤正光さんは“地産地消”をモットーにこだわりを持ちお客に喜ばれるよう工夫、努力されている方と見受けられました。今日はシンプルに“もりそば”を注文しました。早速、打ち上がって来た蕎麦はつやも良く、においもやや強くあり食欲をそそります。麺の幅を等間隔に切られた蕎麦は店主さんの思いや情熱を感じられます。
水切りもよく最初ひと口の歯ごたえとのど越しのよさで美味さが伝わってきます。最後の麺一本まで変わらない味がありとても嬉しかったです。
つゆのかえしは創業以来のものを作り足しながら熟成させていることですが、甘口でまろやかな味でした。薬味のワサビ、ネギも新鮮で美味しかったです。

・先代の佐藤道夫さんは「北海道そば研究会」を立ち上げたことで有名な方です。佐藤正光さんは二代目で家伝を大事に守り、蕎麦作りを基本通り行っておりお客に喜ばれる様、味や商品開発、店づくりのことを考え、常に工夫し実行している方です。
・冷たい蕎麦と温かい蕎麦の麺は打ち分けて作っているとのことです。ここのお店の蕎麦はどのメニュー商品を食べても美味しい。つまり、蕎麦が本当に美味しいということですね。

 

【食味体験をした店名】手打そば処からまつ園本店
【店名の読み(ひらがな)】てうちそばどころ からまつえん ほんてん
【店の電話番号】電話 0125-65-4571
【店の住所】北海道空知郡奈井江町茶志内2区
【アクセス】国道12号線沿 JR奈井江駅から札幌方向1.2km
【営業時間】[3月~11月]AM11:00~PM20:00 

      [12月~2月]AM11:00~PM19:30
      木曜日のみ16時までの営業   
【定休日】無休 
【ひとり分の平均的な予算】~1,000円  
【個室】有  予約可能
【席数】70席
【駐車場】有 
【煙草】可
【アルコール】有