手打そば松の實(北海道)ちょっと気取って田舎そばを味わう

レポート提出者:道産子のヒデさん


場所はさっぽろ大通り公園西7丁目から徒歩1~2分。南一条電車通りに面しているビルの一階ですが、ちょっと目立たない外観です。店内は木目調造りの雰囲気で配置され照明はやや暗めで落ち着いています。額や生け花などさりげなく飾ってありとても素敵で高級感が感じられます。BGMはクラシックが流れております。お店のかかりの方は和服でした。

冷たい蕎麦では黒っぽい色をした中太の“田舎そば”と白っぽい色をした中細の“おせいろ”の2種類がありますが、今日は“田舎そば”を戴くことにしました。7~8分ほどで打ちあがって来た蕎麦はつやつやしており見た目が美味しそう。食欲をそそられます。

蕎麦の量はやや多めですが、薬味の白髭ネギとわさびは少なめ。まずはわさびをつけず食べました。蕎麦は少し粘りと歯ごたえがあります。風味、食感、のど越しも良く一気に戴きお腹も満足でした。つゆは濃いめでコクがありましたが、やや甘めでこの蕎麦にはぴったり合っているような気がしました。また、さらりとやや白く濁った蕎麦湯も美味しかったです。

【店名】手打そば 松の實
【読み】てうちそば まつのみ
【電話番号】011-252-6615
【住所】北海道札幌市中央区南一条西7-16-2 岩倉ビル1F
【アクセス】札幌市営地下鉄 大通り駅 徒歩5
【営業時間】[蕎麦]AM11:30PM21:00 
【定休日】日曜・祝日
【ひとり分の平均的な予算】昼 750円~2,000
【予約】可
【クレジットカード】可
【個室】有
【席数】テーブル30席ほど他に座敷有
【駐車場】無 
【煙草】禁煙、喫煙 有
【アルコール】有