そば処なんば(山形県) 在来種「来迎寺」が食べられる

レポート提出者:伊藤クロさん

 

 そば処なんばの主人は人の良さそうなやさしい人柄手打ち一筋30年人柄も曖昧やさしくシッカリした麺大石田在来種「来迎寺そば」を石臼て挽き十一そばで打つ香り喉ごしが良く後で出てくるそば湯も打ち粉がいっぱい入っていて「とろり」と美味い。

 

また、この店に来たら是非お勧めしたいのがゲソ天、烏賊ゲソの他地元野菜の天ぷらが美味い。ちなみに烏賊ゲソは酒とだし醤油につけ柔らかくしている。自家製漬物も最高です。 

 

【食味体験をした店名】そば処 なんば

【店の電話番号】0237ー53ー1300

【店の住所】山形県大石田町大字横山711

【アクセス】国道13号線尾花沢バイパスを北村山高校へ国道347号寒河江方面向かい最上川、虹の大橋を渡り直ぐ左側

【営業時間】昼11:00~15:00 夜17:00~21:00(予約のみ)

【定休日】毎週火曜日

【ひとり分の平均的な予算】昼 900円 夜 2500~3000円     

【予約】可 

【クレジットカード】不可

【個室】有 

【席数】28席

【駐車場】有 

【煙草】禁煙

【アルコール】有