藪しん本店(栃木県)昔ながらの大衆おそば屋さん

レポート提出者:もこまるさん

東武宇都宮駅から少し離れた釜川沿いにある昔からあるおそば屋さん。少し前に別の用事で釜川を訪れた際に偶然見つけました。今度行かなくてはと思い、先日訪れました。
外観は昔からある古いけれども雰囲気あるたたずまい、敷地はこんなに広くないけれど上に高い建物で、私なんかはテレビでしか見たことがないような出前用の古いバイクが2台店の前に止まっていました。
入りにくいお店かな…と思い勇気を出してお店に入ると、サラリーマン風の男性グループ、男性一人のお客さんなどみなさん慣れた感じで食事されており、常連さんが多い店だと分かりました。
メニューは多く、定食ものもあります。私たちは「天ざるそば」、「ざるそばとかつ丼のセット」を注文しました。厨房を覗くと奥に大きな茹で釜があってご店主らしき方が麺を茹でていました。年配のご夫婦とその息子さんが切り盛りしている様子です。おそばはあまり黒くない挽きぐるみタイプの色目で二八そば。細めのそば粉のようで、麺は太めでしたがつるつるとしたのど越しの良い食感でした。

天ぷらは海老、かぼちゃ、ナス、シシトウ、マイタケなどの盛り合わせです。衣がさくさくした軽い食感で、暑い日だったのにとても食が進みました。
セットのカツ丼もスタンダードな味でおつゆがいい具合にご飯に浸みて美味しく、ボリューム満点でお腹も満足です!つけつゆはかつおのだしが効いた濃い目だったので、そばをさっとつけていただきました。
個人的にはおそばはもちろん、窓から見える涼しげな景色がとても気に入りました。街中でも探すと良いお店があるのだなと思い、嬉しかったです。出前もやられているようでお昼時は忙しそうでしたが、感じの良い接客で心も満足でした。

【店名】㈲藪しん本店
【読み】やぶしんほんてん
【電話番号】028-633-8369
【住所】栃木県宇都宮市中央5-8-13
【アクセス】電車と歩きがおすすめ(東武宇都宮駅東口から徒歩10分)
【営業時間】11:00~15:00、17:00~20:00 
【定休日】月曜日
【ひとり分の平均的な予算】昼 1000~1500円
【予約】可 
【クレジットカード】不可
【個室】無
【席数】14席(1階)2階もある。
【駐車場】無 
【煙草】喫煙可
【アルコール】有
【店のホームページ】なし