てうち蕎麦むら季(東京都) お通しにおでんが出てくる温かい店

レポート提出者:ORCさん

 

大泉学園駅前って凄いね、ロータリーが二階の高さまで浮いて作ってあって、ぐるりと一周出来て未来都市のようだ。そして自動的にデパートの中に吸い込まれていく仕組みにもなっている。そこを抜けると突然一般的な商店街になる。凄いギャップだ。

 

そんな中にむら季はある。店内は12人が座れる小さな空間で、夫婦で切り盛りしている。入口左側には蕎麦打ち台もデーンとある。

 

蕎麦は北海道産、外二でヘぎ蕎麦を思い出すような蒸籠に入っている。やはり外二とあって、好き嫌いは好みですが、腰といい咽喉越しといい、チョットお洒落な蕎麦でした。

 

蕎麦焼酎も飲んですっかりご機嫌になって大将と話し込んでしまいました。大将は神田の松屋で12年勤めあげて今の店を立ち上げたそうです。これからも頑張って下さい。

【店 名】てうち蕎麦むら季

【電話番号】03-3923-4722

【店の住所】東京都練馬区東大泉7-37-11

【アクセス】大泉学園駅から610m

【営業時間】11:3015:0017:0021:30ランチ営業、日曜営業

【定休日】毎週木曜日

【予算】\700(せろい蕎麦)

【予約】可

【クレジットカード】不可

【個室】

【席数】テーブル12

【駐車場】無

【煙草】禁煙

【アルコール】有

【店のホームページ】有