ゆで太郎水道橋(東京都)メニュ―ボタンを押し間違えても旨い

レポート提出者:ORCさん

ゆで太郎、都内どこへ行っても、だいたい出っ食わす。しかも一軒一軒、打ちたてであります。構える事もなく、ふだん着のまんまの蕎麦屋さんだ。最近になって、都内や各地方にやたらと立ち食い蕎麦が増えている。
そして何処の店に入っても旨い。汁なんかも、なかなか工夫して、カツオ出汁の香りをぷんぷん出している。そりゃー、本格的な蕎麦屋さんにはかなわないけど、品揃えトッピングの充実、値段の安さ、味の良さ、お客を待たせないということでは抜群だ。
手打ち蕎麦探索食べ歩きの私も、ついにこの世界にドップリ漬かってしまった。やはり流行るわけだなーと舌が感じる。
私は手打ち蕎麦を3年追い続けて、くる日も来る日も蕎麦を食べ続けて、体重10kg増量、コレステロール値615と大変な事になってしまい、入院まで致しました。
なんせ一日3食、盛り、せいろ、笊と繰り返し食べ続けるのですから、ヘルシーな蕎麦も度を超えると良くないと言う事です。

いまは幸せです。気が向いたときに構えず、気取らず、何処の蕎麦屋でも御入店して、感想が書けるのですから。

【食味体験をした店名】ゆで太郎水道橋
【店の電話番号】03-3288-3260
【店の住所】千代田区三崎町3-7-12
【アクセス】水道橋駅西口1分
【営業時間 07:00~22:00、ランチ営業、日曜営業
【定休日】年中無休
【予算】\540円(カレー&蕎麦)
【予約】不可
【クレジットカード】
【個室】名
【席数】カウンター10名テーブル32名
【駐車場】無
【煙草】禁煙
【アルコール】無
【店のホームページ】http://有