ソバリストランテ ナール(東京都) 蕎麦とオリーブオイルが創り出すアメイジング

レポート提出者:もりそばさん

 

 

とうとう出会ってしまいました・・・

まさしく『新感覚』です。そして『驚き』です。

 

 本日お邪魔したお店は、銀座一丁目「Soba Ristorante na-ru (ソバリストランテ ナール)」。健康や美容を意識したソバリストランテ、お店の雰囲気はThe・カフェといった感じでした。知らない人はパスタでも食べようと入店してしまうのではないか?と余計な心配をしてしまいます。土曜日のランチタイムにお邪魔したのですが、お店の中は若い男女でカフェさながらに賑わっていました。

 厨房をちょいと除くと、コックコートを身に纏った若い男性が二人。恐らく貫禄のある男性の方が店主と思われます。満面の笑みで迎えていただきました。こちらの店主、日本酒のソムリエということもあり店内には多数の日本酒はもちろん、焼酎、ワインが並んでいました。

 メニューを見るとイタリアンの一品料理が多いのですが、さりげなく和のテイストを盛り込んでおり、日本酒・焼酎にも合うようにアレンジされておりました。 

 私は「もりそば ¥800」を注文しました。そば粉は会津産、うす緑かかった薫り高い蕎麦でした。コシが強くコリコリした食感で私好みです。驚くことにねぎや山葵といった薬味は無く、「山椒入りオリーブオイル」が登場しました。つけ汁に2、3滴加えるそうです。

 言われるがままにオイルを加えると、今までに食べた事が無いような初めての香りに包まれました。2,3滴が適量です。これ以上多いと油っこく、また山椒の香りが強くなり蕎麦の繊細な香りが失われる事でしょう。私これにはハマリました。やられました。

 一緒に訪れた妻が注文したのは「ビネガー和えそば ¥1,100」。オリーブやトマトがふんだんにトッピングされており、絶妙な酸味とオイル加減でこれまたやられました。

 他にも「アマトリチャーナ蕎麦 ¥900」「バジル蕎麦 ¥900」などがメニューにありましたが恐らくどれも美味しいのだと予測できました。しばらく通い、更なるアメイジングを体験しようと思います。ご馳走様でした。

【店名の読み(ひらがな)】ソバリストランテ ナール

【店の電話番号】03-5579-9949

【店の住所】東京都中央区銀座1-19-8 銀座サクラビル 1F

【アクセス】地下鉄宝町駅1番出口、東銀座駅A7出口、銀座一丁目駅10番        

         出口から、それぞれ徒歩5分。宝町駅から287m

【営業時間】月〜金11:3013:30(L.O) 18:0022:30(L.O)

         12:0020:30(L.O)ランチ営業、夜10時以降入店可

【定休日】日曜日

【ひとり分の平均的な予算】昼 ~¥1,500 .夜 4,000~¥4,999

【予約】可

【クレジットカード】可

【個室】無

【席数】設備席数 22

【駐車場】無

【煙草】禁煙

【アルコール】有(店主が日本酒ソムリエ)

【店のホームページ】http://www.na-ru.jp/