山形田(東京都) 銀座に山形があります

レポート提出者:ORCさん

三原橋、昔は地下街があって、そこに映画館やら中華蕎麦屋さんがあって、不思議な空間だった。今はどうなってしまったんだろう。学生時代の遠い思い出です。

 

三原橋から昭和通りを左折して、二つ目の裏通の地下に山形田はある。店内は田舎そのものの雰囲気で、何の飾りも無く、素朴な感じだ。
芸能人もたくさん来ているようで、佐々木健介、北斗あきら夫婦や山口徹など来店している。
蕎麦は山形産を外一で打ったもの。これが旨いのなんのって、繋がりの良い、コシのある蕎麦。噛めば噛むほど甘みがまして、喉ごしは幸せを運んでくれるものだ。
銀座の穴場的存在、山形田。実に旨い蕎麦で御座いました。

【食味体験をした店名】山形田(やまがただ)
【店の電話番号】03-3535-9490
【店の住所】東京都中央区銀座3-8-15
【アクセス】銀座駅徒歩3分
【営業時間】11:00~22:00、ランチ営業、日曜営業
【定休日】毎週土日祝
【予算】780円(せいろ蕎麦) 
【予約】可
【クレジットカード】可
【個室】8名
【席数】テーブル12名カウンター10名
【駐車場】無
【煙草】禁煙
【アルコール】有
【店のホームページ】有