能登治(東京都) 創業は安政年間の蕎麦屋さん

レポート提出者:ORCさん

 

新橋駅の東口が銀座で西口が新橋と言う住所なのです。初めて知りました。でも西口はイイネ、昔ながらの飲み屋さんがひしめき合って蠢いている。

 

そんな中に老舗の能登治がある。老舗と言っても何処にも老舗と書いてない、そばもんにも出てくるスキューバが好きな人の居る蕎麦屋さんです。常連ぽい人が56名で黒い車を横付けして、ランチを食べていた。

 

もり蕎麦、北海道産の2:8であります。歯応えシャキリ、喉越しすんなりでした。昼時とあって大入り満員、ご馳走様。

【食味体験をした店名】能登治(のとじ)

【電話番号】03-3591-3584

【店の住所】東京都港区新橋3-7-5

【アクセス】新橋駅から307m

【営業時間】[月~金]11:0020:00[土・祝祭]11:0015:00ランチ営業

【定休日】毎週日曜日

【予算】\630(もり蕎麦)夜不明

【予約】可

【クレジットカード】可

【個室】無

【席数】30

【駐車場】無

【煙草】禁煙

【アルコール】有

【店のホームページ】http://