高はし(東京都)歴史のある店

レポート提出者:ORCさん

環状八号線の際にありながら、静けさを感じる店であります。薄明かりのなんとなくムード漂うお店でありました。蕎麦は北海道と福井の粉を店独特の方法でドッキングさせているそうであります。よって出来あがった蕎麦は10:1の配合で御座います。
蕎麦は細く切られていて、品のある感じがしました。水回り、歯ごたえ、喉越し良く、4回口に入れたら、胃袋の中に落下してしまいました。
もっと良く噛むなり何か努力しても良かったんじゃないかと、もう一枚食べたいなーと思う気持ちを抑えて、蕎麦湯で我満、そして後ろ髪をひかれる思いで帰って参りました。なぜかと言うと神田の六問銭の蕎麦を食べたかったからであります。

【食味体験をした店名】高はし
【店の電話番号】03-5397-0118
【店の住所】東京都杉並区荻久保2-30-7
【アクセス】JR荻窪より徒歩15分
【営業時間】am11:30からpm14:00 夜pm17:30からpm20:00

      ランチ/日曜営業、
【定休日】毎水曜 第三火
【予算】\900円(せいろ蕎麦) 
【予約】可
【クレジットカード】不可
【個室】0名
【席数】テーブル16名
【駐車場】無
【煙草】禁煙
【アルコール】有
【店のホームページ】http://有