○おおつか(神奈川県)器に歴史を感じた

レポート提出者:ORCさん

中川と言う町、初上陸。広々とした駅前で開発途上のようで、ガラーンとしていた。「おおつか」店内は新装開店と言う雰囲気で真新しさを感じた。しかし蒸籠や器を見ると軽く20~30年の歴史を感じた。
蕎麦は北海道産2:8でありまして、非常に細麺に仕上げてあります。歯応えはともかく、咽喉ごしだけは天下逸品だ。それとここに来るお客は何と金持ちが多いのかと感心する。昼色に一人平均2,500円程かけていた。
例えば鴨南番1,800円とか穴子せいろ1,900円と、か当たり前に注文していたのが印象的だった。ご馳走様。

【食味体験をした店名】おおつか
【店の電話番号】045-913-3578
【店の住所】神奈川県横浜市都筑区中川7-2-3
【アクセス】センター北駅徒歩7分
【営業時間】AM11:30~PM14:00ランチ営業、日曜営業
【定休日】毎週火曜日
【予算】\800円(せろい蕎麦) 
【予約】可
【クレジットカード】不可
【個室】0名
【席数】テーブル22名
【駐車場】無
【煙草】禁煙
【アルコール】有
【店のホームページ】なし