手打蕎麦すい庵(神奈川県) 「そばみそ」と「おあげさん」を酒の肴にビール小壜と菊正のたる酒で

レポート提出者:ボブ ヒラッキーさん

 

 そば前を楽しむ。もりと田舎の相盛りを注文。茹でたてではない水分を飛ばした「もり」を口に含んで一口噛むと、何とも言えないそばの高い香りが口中に溢れる。二口目も「つゆ」をつけず、そばだけの香りと味を堪能する。三口目にはじめてわさびをつけ、四口目で「つゆ」に少し浸して、そばを手繰る。至福のひととき。

 「田舎」は茨城県・水府産を使用。店主のこだわり。噛めば噛むほど芳醇な香りとコクが口中一杯に広がり、心を満たしてくれる。浅草の並木藪を最も尊敬するという店主は、堀田七兵衛の味と技を忠実に受け継いでいる一人と言えるのではないだろうか。 

 ゆったりとした空間で、食べる人の話し声や身体と身体がぶつかる気遣いも無く、そばの美味しさを味わうことができる。水を流す音や洗い場の音、食事をする人たちの静かな話し声がバックグランドミュージックという。そのぶん、そばを味わう人達はそばのうまさに酔い痴れることができる。

【店の名前】手打蕎麦 すい庵

【店の電話番号】0466-27-4440

【店の住所】神奈川県藤沢市鵠沼花沢町1-9-101 長谷川ビル1

【アクセス】藤沢駅南口を右に出て、角の横浜銀行から線路沿いに約80メートル  

       歩いて、2本目のT字路を入るとすぐ右側にある。

【営業時間】昼 1130 ~ 夜 2000 定休日 水曜日 第1木曜日

1人当り平均予算】昼 1,000円~3,000円  夜 1,000円 ~ 5,000

             平日 1400 ~ 1700 ランチタイム・サービス 2,100

【予約】可

【クレジットカード】不可

【個室】無

【席数7】窓側に小上がり座敷4席、 手前テーブル8席、奥の部屋 10

【駐車場】有 近くにコインパーキング

【煙草】禁煙