自家製挽工房梵蔵(神奈川県) 一品ずつ丁寧な仕事の店

レポート提出者:ORCさん

 

鎌倉は大混雑していて入店するのに大変だったけど、材木座に来ればもう安心とばかり「自家製挽工房梵蔵」を訪れた。ところがどうだ、待ち時間は90分だそうです。そして女将さんが表に出てきて、蕎麦を打った数と待っている人の数をチェックして、「すみません、此処までで本日売り切れで御座います」と客を断っていた。私は後ろから三番目でセーフ、胸をなでおろした。ここからが長かった。本当に約2時間、ようやく暖簾をくぐる事が出来た。

 

店内は大きな一枚板のテーブル二組と、六人掛けのやはり大きな一枚板のテーブル、そして小上がりの座敷となっている。しかし驚いたのは相席は一切しないため、四人掛けでも1人やら、二人やらで店内はガラーンとしている。

ようするに本日予定した数だけの蕎麦しかなく、何人いても一回ずつ、蕎麦打ち部屋に入りゴスゴスと蕎麦を切る、それから茹でる。丁寧な仕事なのだ。ゆえに多少の時間がかかるのであります。どれほど行列が出来ても大将のペースは変わらず、女将さんと笑顔で仕事をしている。

 

蕎麦は茨木産9:1で、麺は物凄く細くて切れ味が良かった。

このお店は大将のアトリエなのであります。

【店 名】自家製挽工房梵蔵(しかびきこうぼうぼんそう)

【電話番号】0467-73-7315

【店の住所】神奈川県鎌倉市材木座3-17-3

【アクセス】和田塚駅より徒歩15

【営業時間】AM11:30PM15:00PM18:00PM21:00ランチ営業

     日曜営業

【定休日】毎週木曜日

【予算】\900(せいろ蕎麦)

【予約】可

【クレジットカード】不可

【個室】小上がり6

【席数】テーブル14

【駐車場】有

【煙草】禁煙

【アルコール】有

【店のホームページ】有