長野県のそばレポート

純手打ちそばこばやし 奈川にひっそりとある、優しい感じの蕎麦屋

長野県の奈川まで蕎麦を食べに行きました。奈川は松本から車で約1時間の山間にある町です。ここに本当に蕎麦屋があるのだろうかと不安になるようなところに、純手打ちそばこばやしのページを読む・・

元屋支店 小もりそば

蕎麦は細打ちで喉ごし良く香りはよかったです。小もりそばにしていただきましたが、それでも結構盛がよく、とってもリーズナブルでした。汁は、甘めなカツオの香りがよく効いている、元屋支店のページを読む・・

蕎麦処小菅亭 ざるそば

北海道産の新蕎麦の粗挽き粉で打ったそばをいただきました。蕎麦は細打ちで粗挽きらしく、甘皮の部分がポツポツと見えます。新蕎麦らしく、味はさっぱりで薫り高いです。蕎麦処小菅亭のページを読む・・

ソースカツ丼と石臼挽きそばの店丸清 そば定食
そば定食をお願いしました。小さいもりそばと小さいソースかつ丼のセットです。蕎麦は国内産そば粉を使い、細目で色がよく喉ごしがよかったです。ソースカツ丼と石臼挽きそばの店丸清のページを読む・・

かどの大丸 さらしな蕎麦

善光寺周辺では一番大きなお蕎麦屋さんです。店のお勧めの更科そばをいただきました。更科そばですが、白く綺麗な麺で、艶や喉ごしが良く、香もよかったです。かどの大丸のページを読む・・

そば処白山 ボリュームたっぷり奈川産手打十割(とわり)そば

店内に入ると、分厚い木のテーブル席が幾つも並んでいる。十割(とわり)道場と大書した板額が掲げてある。如何にも道場らしく、その量がすごい。そば処白山のページを読む・・

職人館 地元の食材を使った創作そば料理

初秋、蕎麦の花が咲く頃、長野県望月町にある職人館さんを訪問しました。望月町の信号からトンネルをとおり春日温泉方面へ、両側に田園の広がる一本道を4kmほど進むと左手に古民家が 職人館のページを読む・・

戸隠日和 自家栽培による本物の戸隠蕎麦を気遣い有る店内で

長野市からバードラインの道沿いに今年の4月にオープンした戸隠日和さんは、落着いた和風の店内にバリアフリー・車椅子トイレと気遣いの行き届いた、戸隠日和のページを読む・・

戸隠そば山口屋 戸隠そば・名店の味をお取り寄せ

こちらではそば店だけでなく、おみやげ・民芸品・蕎麦打ち道具の販売および蕎麦打ち体験もやっておられ、一度は訪れてみたいお店の一つである。戸隠そば山口屋のページを読む・・

相模屋 平麺が旨い店

一度は行ってみたかった奈良井宿、まるで江戸時代にタイムスリップしたかの街並み、この街を保存して行くのは大変だろうと思った。道行く人々はカメラ片手に・・相模屋のページを読む・・

越後谷食堂 いやー田舎食堂だね

お土産が沢山売っていて、ついつい店内へ入ってしまった。さしてほしいものは見当たらず、店の奥を見るとなんと食堂もやっているではないか、そしてビールが・・ 越後谷食堂のページを読む・・

山笑 ばぁちゃん蕎麦打ち名人

戸隠と言えば有名な戸隠そばついにご対面だ、嬉しいね。しかも10割蕎麦が食べられる。その名は合わせ蕎麦だ、その名の通り、2種類の蕎麦が盛ってあって、一方は粗挽き蕎麦で蕎麦殻が点々と入っていて・・山笑のページを読む・・

二葉亭 むりやり開けてもらって入店

夕方ぎりぎりに戸隠の旅館白樺荘について、あわてて蕎麦を食いに行った。二葉亭さん。大変小ぎれいな店で、話好きな女将いて暖かく迎え入れてくれた。蕎麦焼酎とざる蕎麦一枚注文二葉亭のページを読む・・

よつかど 戸隠ならではの、ぼっち盛り

地元の人が旨いよ!! とお勧めの店です。蕎麦粉は戸隠産2:8新蕎麦で、喉越し良く、歯ごたえ良し。戸隠の蕎麦屋さんは、どちらも味が安定しています。盛り方も、ぼっち盛りという伝統的な盛り方にしている処などよつかどのページを読む・・

くるまや本店 木曽福島の名店のそばの味

午後4時、閉店前の静かなひと時を過ごす。お客は2組だけ。そば前としてビールとつまみを注文。次に地酒「七笑い」を冷で頂く。つまみは「わさびみそ」と「蜂の子」。くるまや本店のページを読む・・

そば処寿伊舎 天下の奇勝「寝覚めの床」を見ながらのおそば

そば前にビールとお酒(七笑い)を注文。おつまみは天ぷらの盛合せ。季節の山菜タラの芽、こごみが付いている。そば処寿伊舎のページを読む・・

木曽おぎのや  木曾路で味わう高橋邦弘氏伝授の細打ち緬

長方形の囲炉裏を囲んで信州のそばを味わう。蕎麦は地元の木祖村産。二八で打った細打ちのそばの喉越しの良さ。木曽おぎのやのページを読む・・

そば處カタクリの花 信濃大町市のファストフード“そばスタンド カタクリの花”

大糸線 信濃大町駅は北アルプス登山における長野県側の玄関である。多くの登山者がここで電車を降りバスに乗り換え山へ向かう。そば處カタクリの花のページを読む・・

湯屋 いきなり座敷、木漏れ日の綺麗な店

妻籠街道木曽路を馬篭祝に向かうと左側に五平餅の旨い店があると言われ立ち寄った。ワンパック1000円、中々高いものです。お土産に2パック購入。湯屋のページを読む・・

吉村屋 田舎蕎麦は独特の味
南木曽から歩く事45分ようやく妻籠「吉村屋」へ到着、江戸時代の街並みをそのまま保存し、しかも営業をしているのだからかー凄い。吉村屋のページを読む・・

蕎麦屋蛍 ランプの古民家で食べる蕎麦 

長野県小谷(おたり)の山奥に築120年の古民家のお蕎麦屋さんがあります。小谷村には温泉目的で何度も足を運んでいるのに、少し道を外れたところに、こんな素敵なお蕎麦屋さんがあるのは知りませんでした。蕎麦屋蛍のページを読む・・

新次そば三井 こんな山の中、どうやって行ったか解らない店

なんかカーナビが狂って一時間くらい走った。突然大きな枝垂れ桜の前に出た。そして由緒ある薬師寺の前を行くと新次そばの旗がようやく見えた。苦労のかいあって、実に嬉しい到着だ。店というか大きな農家の入り口に暖簾がかかっている。目の前の畑は蕎麦畑、乙事産であります。新次そば三井のページを読む・・

そば処おにひら  南信州産のそば粉によるしっかりした味わいのある蕎麦

飯田市の中心部にある人形美術家でNHK人形劇「三国志」の人形制作で有名な川本喜八郎人形美術館の1階にあり、飯田観光協会本町プラザまちなかインフォメーションセンターと併設されています。そば処鬼平のページを読む・・

磊庵萩原 長野県佐久のお蕎麦屋さん

 夏の陽射しをうけた緑の田んぼが広がり、あぁ、田舎っていいなって再認識できる中に佇む一軒家のお蕎麦屋さん。磊庵はぎわらのページを読む・・ 

 

蕎麦香房山の実 契約栽培の蕎麦の実を独自の手法で自家製粉 

4月下旬から11月までの期間限定ながら、おいしい蕎麦を食べることができるお薦めの店だ。玄関から入っていくと大きなピザ窯と薪が目に飛び込んできた。山の実ページを読む・・