蕎麦もり木(愛知県)きりっとした細打ち蕎麦とおいしい日本料理も味わえるお店

レポート提出者:雅・徳コンビさん

比較的新しいお店で、美味しい蕎麦屋という評判を聞いて訪れましたが、小洒落た入口を通って奥の方へ入ると、カウンター、テーブル、店内全体のしつらえも格調高い日本料理屋さんの印象で、少し驚きました。ランチのコースメニュー(1800円)を夫婦とも頼みましたが、真夏の時期で、冷えたコーンの擂り流しなど先付けが2品の後、野菜の天ぷらの盛り合わせ、メインの蕎麦、サツマイモご飯と出て、冷やし白玉ぜんざいで締めくくりでした。
蕎麦以外は少量ですがそれぞれにおいしく日本料理のミニコースを楽しくいただいた感じでした。さて、蕎麦の方ですが、二八の細打ち、きりっとした食感ですが、噛んで味わって良し、啜り込んで良しの両様をそなえていると思いました。
つけ汁は珍しく2種類が供されましたが、醤油つゆの方は東京風の典型的な辛口でそれもおいしかったですが、特筆ものは、「塩つゆ」とお店の方が言われたものです。塩、昆布、白醤油等で作られた透明なつゆですが、蕎麦の風味がつゆの控えめなうまみにそっと包み込まれ、口中で噛み砕くとそれらが混然一体となって、初めて味わうおいしさでした。

気さくなご主人と話す機会がありましたが、この塩つゆは石川県のある町で用いられているものだそうです。また、ご主人は、蕎麦屋ではなくセントラルタワー(名駅前)の著名な加賀料理のお店で修業されたそうで、店構え、料理の内容・供し方などになるほどと納得がいきました。
ざる、かけ(各800円)、冷やしぶっかけ(900円.相方はコースメニューのざるをこれに変えて食しましたが、茗荷、すだちで味がきりっとしまって大変おいしかったそうです)の単品注文ももちろんOK です。夜は、コース料理が3800円、5800円(要予約)とあるそうで、お酒の品ぞろえも豊富で、蕎麦と日本料理両方がお値打ちで楽しめそうです。

【食味体験をした店名】 蕎麦もり木
【店名の読み(ひらがな)】そば もりき
【店の電話番号】052-726-5224
【店の住所】名古屋市千種区若水3丁目19-2 サンピア若水102
【アクセス】地下鉄東山線「池下」駅1番出口から北へ徒歩12分
【営業時間】昼 11時~14時30分(LO.13時30分)
      夜 18時~22時   (LO.20時30分)
【定休日】水曜日
【ひとり分の平均的な予算】昼 1000円~2000円
             夜 4000円~6000円
【予約】可
【クレジットカード】不可
【個室】無 
【席数】14~15席(テーブル2卓とカウンター6~7席)
【駐車場】無(コインパーク補助有) 
【煙草】禁煙
【アルコール】有 
【店のホームページ】http://