しゅばく(京都府)宇治川を散策中にみつけたおいしい蕎麦

レポート提出者:花見習いさん

平等院鳳凰堂の修復が終わったので、早速見学に出かけました。宇治川のほとりを歩いているとママチャリできた家族連れがお店に入るのを発見。こぢんまりした外観で入りやすそうなのでお邪魔しました。
座敷・テーブル席・カウンター席があり、カウンター席の前はガラス越しに、とてもきれいに清掃された蕎麦打ち台があります。蕎麦前に山うに豆腐を注文、どんなうにかと思っていたら酒粕のような味とチーズのような舌触りの豆腐の味噌漬けで美味です。
蕎麦は十割そばで、麺は細く長く歯ごたえがありきりっとした感じで、麺だけで食べてもうまみを感じます。1人前の量は多いほうですがあっという間に食べてしまいます。
辛汁は昆布と鰹で軽い感じで、蕎麦と絡んでもしつこくありません。花番さんの笑顔が優しくて蕎麦湯を飲みながらゆっくりと食後の休憩をさせてもらいます。

(2014年)

 

 

【食味体験をした店名】しゅばく
【店名の読み(ひらがな)】しゅばく
【店の電話番号】電話 0774-22-5470
【店の住所】京都府宇治市宇治東内13-1
【アクセス】京阪電鉄宇治線:宇治駅下車 徒歩約1~3分
      JR奈良線:宇治駅下車 徒歩約10~15分
【営業時間】11:30-15:00
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日)
【ひとり分の平均的な予算】昼 1500円   
【予約】不可
【クレジットカード】不可
【個室】無
【席数】20席
【駐車場】有
【煙草】禁煙
【アルコール】有 
【店のホームページ】http://www.eonet.ne.jp/~shubaku/