尾張屋四条店(京都府)四条通りの支店で老舗のそばを味わう

レポート提出者:ボブ ヒラッキーさん

本家・尾張屋に立ち寄ったら、午後7時でもうすぐ閉店という。四条通りの店は開いているからと言われ、四条店を目指した。地下1階のお店は、階段を下りて中に入れば和風の落ち着いた静かな佇まい。
大人5人の家族旅行だから、美味しそうな酒の肴が沢山あったので、そばを食べる前にお酒と肴の数々を頼んだ。にしん棒煮、出汁巻き、板わさ、利休麩、生湯葉、鳥のきも煮、わらび餅、等々。メインはそばとてんぷら盛合せ、浅漬け定食、なめこおろしそば。

京都の名水で打ったそばはコシがあり細めでのど越しも良く、九条ネギとの相性も抜群。利尻昆布・宗太鰹のつゆは色も味もしっかりとしたうまさがある。四条店のおそば、つゆともに本家から毎日運んでいるという。
蕎麦饅頭が名物の店ではあったが、これは次の機会に。京都そば店の味と雰囲気が充分味わえるおそば屋さんであった。

【 店 名 】 尾張屋 四条店
【 読 み 】 おわりや しじょうてん
【 電話番号 】 075-221-6080
【 住 所 】 京都市下京区四条通町東入ル貞安前之町624
        四条センタービル 地下1階
【 アクセス 】 阪急河原町駅京都高島屋西口より西へ徒歩2分
【 営業時間 】 11:30 ~ 21:00
【 定 休 日 】毎週火曜日
【平均的な予算/人】 1,000円 ~ 2,000円
【 予 約 】 可
【クレジットカード】 可
【 個 室 】 無し
【 席 数 】 テーブル席 22席 小上がり席 16席 計 38席
【 駐 車 場 】 近くのコインパーキングを利用
【 煙 草 】 分煙
【アルコール】 有
【店のホームページ】 有