衣掛庵昌(兵庫県) こだわりの玄蕎麦と手打ち

レポート提出者:蕎麦惣山さん

 

 マンションが散在する静かな住宅街の一画、御夫婦での営業でこぢんまりとしたお店、先客が7名程、蕎麦茶が運ばれ「二種もり」を注文。10分程で最初のもりそば、茨城県水府産常陸秋蕎麦種の細挽き十割、口に含むとほのかな香り、心地よい歯応え、そして蕎麦汁を付け喉越しを味わう、蕎麦汁は少し辛い目か。

 一種目を食べ終えた頃合いに二種目が運ばれてきます、二種目は広島県比和産在来種の粗挽き十割、奥歯で噛み締めると確かな蕎麦の香り、少し強い歯応え、最初とは違う粗粗しさ、次に蕎麦汁に浸ける、瑞々しい喉ごし、蕎麦汁が違うのか少し甘め?、粗挽きの麺の粗粗しさをソフトに包む様な喉ごしでした。店主の蕎麦にかける情熱が感じられる二種もりでした。

【食味体験をした店名】衣掛庵昌 

【店の電話番号】078-964-6888

【店の住所】神戸市須磨区衣掛町4-2-6

【アクセス】JR須磨海浜公園駅 徒歩6分

【営業時間】昼 11:00~15:00

         夜 17:30~20:00

         売り切れ次第閉店

         土曜、日曜夜は~20:30

【定休日】水曜日(祝日の場合いは振替)、不定休の場合もあり

【ひとり分の平均的な予算】昼 800円~1500円

                    夜 2000円~4000円

【予約】可

【クレジットカード】不可

【個室】無

【席数】14席(4人席×2、カウンタ-6席)

【駐車場】無 近くにコインパーキングあり

【煙草】禁煙

【アルコール】有