熊野古道中辺路牛馬童子道の駅(和歌山県)熊野古道のオアシス

レポート提出者:ORCさん

朝8:30分、いよいよ熊野古道中辺路に入る、気持としては軽い散歩に毛が生えたようなものと思った。しかし想像と現実はとっても違っていた。いきなり上り坂45分そして下り坂30分、そして上り坂、下り坂と山を四つも越したのであります。
これはハイキングではない。完璧な登山である。幸いにも登山の恰好と準備だけはしておいて良かった。しかしゴールの見えないランナーでありました。そんな山の木陰から大きな道路発見。そしてレストランらしきものも発見!!神はわれを見捨ててはいなかった。身も心も踊り、足腰は羽が生えたように軽くなり、一気に道の駅へ突入!!

ホテルで朝、弁当を注文した。するとホテルの店主「食堂なんて何処にでもあるよ、弁当なんかいらないよ」と言われたので安心して何にも持たず出発したのであります。
しかし水どころか何にもない山道、飢えて苦しみ必死の山登りだったのであります。そこにオアシス発見だ、もう山登りなんかやっていれない。
5時間飲まず食わず、何はともあれビールを三本やっつけて、腹ごしらえに山菜蕎麦とおにぎりいただきました。旨--い、最高に幸せで旨かった。山菜蕎麦はと言いますと、ただただ旨かった。

【食味体験をした店名】熊野古道中辺路牛馬童子道の駅
【店の電話番号】0739-65-0671
【店の住所】和歌山県田辺市中辺路町近露2474-1
【アクセス】牛馬童子道の駅又は近露バス亭から歩き180分
【営業時間 08:00~18:30、ランチ営業、日曜営業
【定休日】年中無休
【予算】\850円(山菜蕎麦)
【予約】不可
【クレジットカード】不可
【個室】名
【席数】座敷8名
【駐車場】有
【煙草】禁煙
【アルコール】有
【店のホームページ】http://有