八女蕎麦庵蔵家(福岡県)八女市指定有形文化財のお店で食べられるそば屋

レポート提出者:にっしーさん

八女市指定有形文化財の旧木下家住宅の敷地内で食べられるお店。そば粉10の手打ちそば。北海道産石臼挽きそば粉使用。色はそこまで黒くなく少し粗いそば粉を使用した色目。ホシあり。
少し粗挽き使用でややそばの風味あり。形状:#22~20角(手切り)厚み:1.30㎜
10割のそば粉のみだけど程よくなめらかな食感。10割なのでやや麺は短め。つゆはかつおとめじかとさばの厚削り、昆布でだし汁を採っているとのこと。お昼のセットは850円でそばだけでなく小鉢が豊富で6品付いてくる。ざるそば以外にも色々なメニュー、八女市指定有形文化財の建物使用したお店。

【食味体験をした店名】八女蕎麦庵蔵家
【店名の読み(ひらがな)】やめそばあん くらや
【店の電話番号】0943-22-7733
【店の住所】福岡県八女市本町184-2
【アクセス】八女インターから車で10分
【営業時間】昼11:30~17:00(蕎麦がなくなり次第終了)
【定休日】水曜
【ひとり分の平均的な予算】昼 800~1000円
【予約】不明
【クレジットカード】不明
【個室】無 
【席数】4人掛け座敷3つ
【駐車場】あり
【煙草】不明
【アルコール】なし  
【店のホームページ】http://