蕎麦のソムリエ講座 2014・夏 『蕎麦Web』主催

信州・南相木でソバを育てる

蕎麦のソムリエ講座、夏の林間学校のお誘いです
蕎麦のソムリエ講座、夏の林間学校のお誘いです

(この講座のお申し込みは、終了しました。ありがとうございました。また次回、お会いしましょう)

 

「蕎麦のソムリエ講座」の片山虎之介です。

「蕎麦のソムリエ講座」夏の林間学校、ソバ栽培の講座開催のお知らせです。

 

すっかりお待たせしてすみません。

ソバ栽培の林間学校、開催が決まりました。

今年は、昨年とは場所を変え、信州の八ヶ岳山麓にある南相木村(みなみあいきむら)で、蕎麦のソムリエ講座を開催いたします。

 

南相木村といっても、ご存知ない方が、ほとんどだと思います。この地域は、江戸時代の記録に、戸隠と並ぶ、旨いソバの穫れる名産地として登場します。

江戸の町で蕎麦を手繰っていた蕎麦好きの人々にとって、「相木」は憧れの土地だったのです。

 

しかし現在では、そうした事実を知る人は、ごく少数になり、相木は蕎麦の世界では、忘れ去られた存在になっています。

でも、相木で穫れるソバは、今でもやはり、とても美味しいのです。

 

江戸の昔、なぜ、相木のソバは、そんなに注目されたのか。

実際に、蕎麦の歴史にその名を残す幻の名産地でソバを育て、その理由を探ってみましょう。

 

南相木村は、こんなところです

南相木村は、信州の八ヶ岳山麓に位置する小さな村です
南相木村は、信州の八ヶ岳山麓に位置する小さな村です
かつて蕎麦食文化が栄えた時代の名残りが、村のあちこちに見受けられます
かつて蕎麦食文化が栄えた時代の名残りが、村のあちこちに見受けられます
村には古い家も多く、珍しい発見をいろいろできます
村には古い家も多く、珍しい発見をいろいろできます
昔ながらの暮らしも残っています
昔ながらの暮らしも残っています
私たちのソバ畑になる候補地です
私たちのソバ畑になる候補地です

「蕎麦のソムリエ講座」夏の林間学校・2014年 スケジュール

 (当日の天候などにより、変更の可能性があります)

 

【日時】 

8月9〜10日(土曜日〜日曜日)

【列車の下車駅】 

小海線 小海駅 

小海駅から村営バスに乗り約20分、「中島」バス停下車。そこから宿のマイクロバスが送迎。

【宿】 

立岩荘

長野県南佐久郡南相木村5567-1

☎0267-78-2750

(宿のすぐ前には池があり、釣りができます。お好きな方は、ソムリエ講座のあとで、お楽しみください)

http://www.ytg.janis.or.jp/~bluelake/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【料金について】

受講料        4000円

宿泊料1泊2食付き  8640円 (和室、洋室で値段が異なります。部屋割りの様子により、多少変わる場合があります)  

懇親会、ビール、酒代含む  4000円

マイクロバス   ひとり2000円

ソバ畑  1区画(約10坪) 6000円 蕎麦粉2kg保証 (1区画)                              合計 24640円

 

(南相木村までの交通費は、各自、ご負担ください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【詳細な予定】

 

《8月9日(土)》

【東京から列車でお越しの方に便利なスケジュール】

●あさま523号(長野新幹線)を使った概略。

東京12:24出発、14:47小海駅に到着、所要時間2時間23分(乗車2時間8分、ほか15分) ここから村営バスで南相木へ20分。

運賃: 片道6,150円(乗車券3,350円 特別料金2,800円)

 

(さらに詳しく)

東京12:24発→佐久平13:40着 (長野新幹線)

小海線に乗り換え。佐久平1354→ 小海着1447着 (小海線)

小海駅から村営バスに乗る。15:15発、中島バス停下車15:35。ここから宿のマイクロバスが送迎。

 

【名古屋から列車でお越しの方に便利なスケジュール】

●中央線(特急ワイドビューしなの7号)を使った概略。

(現在、中央線は鉄砲水の影響で不通になっているようです。回復の様子にご注意ください)

名古屋10:00発→小海駅に14:27到着、所要時間4時間27分(乗車4時間1分、ほか26分) ここから村営バスで南相木へ20分。

運賃: 片道6,910円(乗車券4,750円 特別料金2,160円)

 

(さらに詳しく)

名古屋10:00発の特急ワイドビューしなの7号。

塩尻で乗り換え、JR中央本線甲府行き12:12→小淵沢に13:07到着、下車。

ここで小海線に乗り換え 

小淵沢13:14 小海着1427

小海駅から村営バス 15:15発   中島下車駅15:35 宿のマイクロバスが送迎。

 

15時50分「立岩荘」に到着

16時30分~ 種まきのスケジュールなどについて説明

17時~ 食事、自己紹介などをしながら懇親会

19時30分 解散

 

 

《8月10日(日)》

6時 宿前に集合

   おにぎりで軽く朝食をとり、マイクロバスで畑に向かう。

  自家用車の方は、マイクロバスの後ろについてきていただく。

7時 種蒔き開始

 

9時30分 種蒔き終了、マイクロバスで宿に戻る。

10時00分 朝食のあと、風呂に入る

12時 解散

 

●当日が雨の場合は、宿で片山が、別の講座をさせていただきます。

●雨の場合、畑の種蒔きは、南相木村そば生産組合の方々が、天気が良くなったら蒔いてくださいますので、ソバはしっかり育つ予定です。

●ソバの育ち具合は、数回 (回数は未定です)、メールでお知らせします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「蕎麦のソムリエ講座」の詳細は、こちらをクリックしてください。

蕎麦のソムリエ講座について

 

 

お申し込みは、以下の申し込みフォームをコピーして、メールを立ち上げ、ペーストして、必要事項をご記入のうえ、送信してください。

 

 【「信州・相木でソバを育てる」申し込みフォーム】

 

○申し込み先

ページの下部にある「お申し込みはこちらから」のアイコンをクリックして、メールでお申し込みください。宛先は蕎麦のソムリエ事務局です。

 

○申し込みフォーム

以下のフォームをメールにコピー&ペーストして、ご記入の上、お申し込みください。メールの件名には「信州・相木でソバを育てる講座、申し込み」とお書き下さい。

 

 

【申し込みフォーム始まり】

――――――――――――――――――――–

蕎麦のソムリエ講座、信州・相木でソバを育てる講座 申込書

――――――――――――――――――――–

申 込 日     : 2014年   月   日

お名前(漢字)   : 

読み(ひらがな)  : 

住  所      : 〒

電話番号(自宅)  : 

携帯番号      : 

メールアドレス   :

年  齢      :    才

性  別      : 男   女

職  業      :

(該当する項目に○を付けてください)

蕎麦鑑定士養成講座 : ( )受講している   ( )受講していない

蕎麦のソムリエ講座 : ( )受講している   ( )受講していない

その他の講座   : 

 

――――――――――――――――――――–

【申し込みフォーム終わり】

 

 

○お申し込みは、こちらから

蕎麦のソムリエ事務局宛メール